【雑誌掲載情報】徳間書店から発売中のムック本『Camp Goods Magazine vol.16』にて掲載されました

campgoodsmagazine_vol.16


徳間書店から発売中のムック本『Camp Goods Magazine vol.16』にてHang Outのアイテムが掲載されました。


“Takibi”STOVE CATALOG 50

『史上最強の焚き火台カタログ50』と銘打たれた特集内容です。

超有名な“定番の焚き火台”から“憧れの焚き火台”まで50選がずらり!


Hang OutからはFlamePit/フレイムピットが掲載されました。


FlamePit/フレイムピット・焚火台_FP-350



そして、「焚き火ツール」としてLog Carry Stand/ログキャリースタンドも掲載されました


LogCarryStand/ログキャリースタンド–LGS-325



焚き火台は、人数やスタイルで使い勝手が変わります。

ファミキャン、グルキャン、ソロキャンそれぞれ焚き火台を使い分けている方も多いのではないでしょうか??


FlamePit/フレイムピット・焚火台_FP-350


Hang OutのFlam Pitは、軽量!薄型!!組み立て簡単で灰の処理もササッと完了。

焼網も付属しており、BBQコンロとしても使用可能。


FlamePit/フレイムピット・焚火台_FP-350


薪、木炭、チャコールブリケットなど、燃料も選ばないのが特徴です。

また、収納ケースも付属しているので持ち運びやすく、汚れや傷からも守ってくれます。



これから焚き火を楽しみたい方、今のスタイルとは違った焚き火台をお探しの方。

『“Takibi”STOVE CATALOG 50』『Flam Pit』おすすめですよ⁉️


『Camp Goods Magazine vol.16』は書店にて発売中です。

是非お買い求めください。




徳間書店ムック『Camp Goods Magazine vol.16』


発行:徳間書店

発売中:12月28日発売

「キャンプグッズ・マガジン vol.16(Camp Goods Magazine vol.16)」は、大小さまざまな焚き火台を50台集めてご紹介。キャンプ場に仮設の撮影スタジオを建てて、特殊な撮影方法により、合成ではなく「実際に燃やしてストロボ撮影」するという手の込んだ手法で撮影し、美しい写真に仕上げて掲載しました。

カタログ写真ではなく、リアルに燃えている焚き火台の写真は臨場感たっぷり。50ページ以上続く焚き火台の燃焼写真を参考に、2台目、3台目の焚き火台選びの参考にしていただければ幸いです。



TAG

#HangOutの焚き火台 #この強豪の中の50選に入っちゃってるよ #ありがたや

#campgoodsmagazine #徳間書店

#hangout #ハングアウト #outdoor #アウトドア

#logcarry #ログキャリー #薪 #薪置き #薪スタンド #flampit #フレイムピット #焚き火 #焚き火台 #bonfire

#outdoor #アウトドア #camp #キャンプ



SEARCH- キーワード検索 -

PRODUCTS- 商品リスト -

アウトドアアイテム

グリーンテリアアイテム

CALENDAR - 営業日カレンダー -

2021年4月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2021年5月

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

※赤色の日は休業日のため、ご注文は可能ですが、発送作業は翌営業日以降の対応となります。